フジテレビのワイドショー「グッディ」の池坊評議員議長の独占インタビュー、二日間とも見てしまいました。ちょうど家で作業することがあったので、テレビを見ながら作業していたのです。いろいろお話されていましたが、世間の皆さんにいろいろ言われてとても傷ついたので、もう取材は受けないとのことでした。この方は、批判されることは想定していなかったのでしょうか。暴行事件が発覚した時に最初の頃もワイドショーで私見を述べられていましたが、テレビに出るということは、賛同する人もいれば批判する人もいるのは誰でもわかることだと思うのですが。お家柄のせいか批判というものから縁がなかったのかもしれませんね。そう考えると、テレビに出る人ってどなたでもアンチは存在することは承知してお仕事されているのですよね。若いタレントさんだってそんなことは承知していることです。大相撲の話題でも協会よりの発言をされているMCの方なんて池坊さんよりもっと批判を受けていますよ。その方たちがすごいと思っているわけではないです。ただ、批判も承知の上でお仕事しているのだって改めて思います。私にはとてもとても考えられません。だから池坊さんもこういう批判に耐えられないのでしたら、議長の職も退いたほうが賢明なのかもしれません。私も誹謗中傷はしないように心がけていましたが、これからもそこは常識の範囲で意見をのべようと思っています。

今日朝目覚めたらスマホゲームと漫画アプリを見ます。
漫画アプリの方ではお気に入りのコメディ漫画が最後まで読めるようになっているのですが、ポイントがあっという間になくなってしまうのでそれが回復するまでもどかしく思います。
それから髭を剃ってニンニク畑に行きました。
ポリマルチの穴が小さいので水をやりづらいと前から思っていたのでひとつひとつ広げて行き、そこから見えるスギナや雑草を抜いてから水をあげます。
そして家に戻ろうとしたら父が出勤するところに会い、父に私が植えたいと言っていた落花生は父行きつけのお店にはなかったのでネットで注文しろと言われました。
もとよりそのつもりだったのですが、わざわざ調べてくれたことに感謝です。
それから居間に行くと猫たち2匹は棚の上で寝ているのでなでてやり、それから入浴して仕事に入りました。
そして仕事の合間に筋トレやトイレ掃除をして良い午前になったと思います。
あと昨日から開始されたツインシグナル続編のためのクラウドファンディングですが、見事半日で達成したとのことでこれからが楽しみでなりません。

全米オープンテニスで見事優勝を果たし、日本でまたたくまに人気者となった大坂なおみ選手。
2020年の東京五輪への期待も高まるところではあるけれど、少しひっかかるのは私だけじゃないのでは?
今も日本人選手初の快挙!なんて言ってるけど、それってどうなんだと何とも微妙な気分。。。
ハーフの選手だから日本の選手と言ってもいいんだろうけど、ずっとアメリカに住んで育っているのに、
日本で生まれたから?ご本人がそう決めたから?そのあたりよくわからないけど、日本人として・・・となる。
それってどうなんだろう?って思ってしまう。日本人としてあんな素晴らしい選手が日本の選手だともちろん嬉しいし、
大坂選手は本当に可愛いし上手いし私も大好きなんです!!
でも、だからこそこれでいいのか?と思ってしまうんですよね・・・。
日本在住だったら誰がなんと言おうと日本人!日本代表だ!!って言いたくなるところだけど、
今のカンジだとそう言っちゃっていいの?ってちょっと気が引けるというか、アメリカに悪いというか、
そんな風に思ってしまうんですよね・・・。皆さんはどう思うんでしょうかね?!
そんな事もあって、この間のセリーナとの対決でも影響あったんじゃないかとか考えてしまいます。
まあ、本人がよければそれでいいんだとは思うので、余計なお世話かもしれませんが・・・。即日融資 おすすめ

また即決してしまいました。先日参加した水カンリンバWS。空き缶を繋げて作ってある水の音がする楽器なのですが、実は9本繋げたバージョンもあるとのこと。作った4本のもとても気に入っているのですが、音を聞かせてもらったら9本はまた格別でした。製作WSでは一度作ってないと9本は作業工程が多いので難しいそうなのですが、オーダーは出来るようでした。その時はとりあえず胸に収めて帰って来たのですが、持っている水カンリンバを聞くたびにそのWSで聞かせてもらった9本バージョンを思い出してしまいました。一度よりいい方を聞いてしまうともう戻れませんね。美食と同じ感じで、もう満足出来なくなります。知り合いもオーダーしたいらしく値段を問い合わせてるというメールが来たので、都合が連絡来たら教えてもらうことにしました。少しして考案者の方から返事があったらしく金額や詳細を教えてもらえました。なんと9000円と送料で作ってもらえるそうです。いつまでも欲しいと言っていても届かないのでさっそくオーダしてしまいました。来るのが楽しみだなぁ。

子どもが、アンパンマンを見ていて、アンパンマンの中に、納豆マンみたいなのと、てっかのまきちゃんが出てきていたようです。
集中して2人で見ているなぁと思ったら、納豆巻きが食べたくなったようで、「ママー!納豆巻きが食べたい」と言われました。

リクエストにお応えして、夕ご飯に納豆巻きを作ることにしました。
今まで、巻き寿司も上手に作れたことがないので、心配でしたが、作ってみましたよ。

やっぱり、上手に巻けなくて、納豆がはみ出してしまったり、丸く巻けなかったりと残念なことになってしまいました。
それでもなんとか形にして、食べやすいサイズに切って、並べて出しました。

すると、とても喜んで食べてくれました。
いつも食べるのが遅いのに、納豆巻きはパクパク食べてくれて嬉しかったです。

普段出さないので珍しかったんでしょうね。
いつもこんなに早く食べてくれたらいいのにななんて思いました。

次は、失敗しないように、もっと上手に出来るといいなと思いました。全身脱毛 サロン ランキング

我が家の猫たちは、室内飼いなので完全に野生を忘れています。
しかし、虫にはものすごく反応します。
網戸に蛾が止まろうものなら大騒ぎ。
一応、ハンターの血が騒ぐんですね。
窓の向こうの虫には興味しんしんなのに、いざ家の中に虫が出るとなぜか引っ込むハンターたち。
小さい蜘蛛はちょいちょいと触りたがるのに、ゴキブリとかカナブンとは目を合わせません。
いつも人間が涙目で退治することに。
とくに臆病な末っ子猫は、窓越しには無敵だけど目の前にいるとへっぴり腰で後ずさるんです。
そんなビビりな末っ子猫が、突然巨大な蜘蛛を仕留めて誇らしげに見せにきました。
1か月くらい、2階に潜んでいた500円玉サイズのあいつです。
蜘蛛が苦手なので、夫婦そろって見てみぬふりを決めていました。
ものすごく気にはなるけど、蜘蛛は益虫だしそのままにしておこうと自分に言い聞かせて。
蜘蛛は自然に死んだ可能性もありますが、もしかしたら初めて末っ子猫が仕留めた大物なのかもしれません。
その調子で頼むよ!

新年度というのはどこの会社も忙しいものであると思う。ご多聞にもれずわが社(私の仕事)も忙しい。忙しいのはいいことだと常々思っている。人間、暇な時間があるといろいろ考えすぎて、マイナス思考になったりしてしまうものだが、毎日、忙しく働いていると必要なこと以外は何も考えず集中できるので、疲れはするがその集中している時間というのは意外に幸せだったりするのではないか?と、個人的には思っている。とはいえ、忙しすぎて寝る間もないとか残業ばかり続くとかいうことはいうまでもないがいただけない。ある程度決まった時間の中で、集中し続ける(時々休む)というのはとても健康にいいのではないだろうか。というわけで、新年度(・・・といってもまだ2日だけど)になってから、私は忙しい時間を過ごしている。仕事柄、お客様と話すことが多いのだが、もう家に帰ったら一言も話したくない、電話も見たくない、というレベルで忙しい。今日は、よくしゃべった。本当にしゃべり続けた。結果、仕事が終わってホッと一息ついた今、なんだか顔の口の周りが痛い気がしている。これって、顔の筋肉の「筋肉痛?」対面であろうが電話であろうがお客様と話すときはできるだけ「笑顔」、見えても見えなくても「笑顔」でいようというのが私の信条。ふて腐れたりイヤイヤ話していることが伝わるのをカバーできるほど器用じゃないし、だったら「仕事するのが楽しくて仕方ない。アナタと話したくて仕方ない」って顔していた方が相手にも自分にもハッピーなんじゃないかとがんばっているのだ。でもがんばりすぎたかもしれない。「顔筋肉痛」は生まれてはじめての体験だ。明日も忙しいのは分かっている。痛くても笑顔で対応しなくては・・・こうして鍛えていったら、どんな顔をしても顔が筋肉痛になる、などということはなくなるのかも知れない。ご褒美として仕事が上手くいくのはもちろんだが、引き締まった顔になったりするかもしれない・・・なんていう期待を密かに抱きつつ、明日もがんばって働こう。

来月の話になるのだけど、仕事やプライベートとかで遠出しないといけない事が多くあり、従兄弟の結婚式とかもあったりするので色々と忙しくなります。その分、費用も多く使う事になるので気をつけたい所ではありますが、うまく臨機応変に対応したいと思っています。

従兄弟は27歳であり結婚してもいい年齢であるので兄としてはホッとしていて、晴れ姿をしっかりと見てあげられるので感動しそうであります。従兄弟とは小さい頃からよく遊んでいた仲でもあるので実の兄弟のような感じで接してきておりました。従兄弟の奥さんになる方は大阪出身の方でうちの家系で関西人の方が妻になるのは初めてだと祖母が言っております。従兄弟も良い奥さんを持つ事になり、次は子供かなと思っています。

実は2月にある結婚式の当日は夜に行かなければいけない所があって、まる1日動きっぱなしな日になりそうであるのでバタバタしそうであります。今月は費用を抑えた生活をしております。お金借りる

 今日は、朝は昨日のことがあるのでランニングを辞めて近所で短距離ダッシュのみにしました。朝は寒くて凍えそうでした。ですが鳥肌を建てながらもエナメルサスのみで走りました。心臓が止まるかと思うような格好でダッシュを20本入れました。それから帰宅してそのまま朝の準備をして少し部屋で温まりながら時間までジッとしていました。それから区役所にってジョブサポートで求人を捜していました。そうすると結構あるではないですか良さげなのがそれを刷ってカバンに入れてよし1日だと思いながらいました。そうすると去年まで私の住んでる階の上にいた老害夫婦が区役所で何やら相談を受けてるではないですかそれ横眼で見ていました。内容をダンボーにして聞いていると何やら家賃が払えずに困ってるとかの相談した丁寧に説明して断る区役所員さんがいました。ざまあみろ仕事をしないで人に迷惑ばかり掛けてるから受けられないんだよと思いながらニヤニヤしながら私は帰りました。http://xn--eckr4nmbzet23wol1b.xyz/

久しぶりに母子手帳を開いて、出産時のことを思い出していました。
恐ろしいのが、あんなにも痛過ぎて、叫びまくって、もう子供産むなんて無理だと思うほどだったのに、けろっと忘れてしまっていることです。
出産前に先輩ママさんから痛みについて聞くと、忘れると言っておられて、またまたと思っていましたが、本当その通り忘れてしまうものなのですね。
忘れないと二人目を作るのは無理になってしまいそうですが。
あんなに痛かったのが全然思い出せないなんて、出産の痛みって不思議なんだなと改めて思いました。
それよりも、つわりの酷さの方が鮮明に覚えているので、陣痛よりもつわりの方がしんどかったかもしれないと思えるほどです。
毎日毎日吐きまくって人間らしい生活ができていなかったのがよほどに応えていました。
たまにはこうやって母子手帳を見返して出産のことを思い出すのはいいのかもしれませんね。
あれだけ痛くても忘れてしまうのなら紙に事細かに書いておけばよかったな。